2015年12月14日

サイトタイトルに『!』『|』は不利

サイトのタイトルに『!』や『|』を入れたことにより検索結果が変化してしまった経験はあるだろうか?

これは、文字が持つ意味を考えて単語を使用をしていない事が理由です。

当然、通常ならば何ら問題はないはずです。

さて、皆さんが多くの場面で使う文字は『|』でしょう。

例えば、下記のようなものです。

『トップページ | ◆◆サイト』

この場合は何も問題はありません。

しかし、

東京のカフェ | オススメなら◆◆サイト
東京のカフェ !オススメなら◆◆サイト

上記のような使用用途は非常に間違っています。

皆さんは、間違いに気付きますでしょうか?

上記の場合、検索エンジンから見ると次のように考えてしまうのです。

「ピリオド相当の単語が出てきているので省略してみよう」

このように捉えられてしまいます。

すると検索結果は、

『東京のカフェ | オススメなら…』
『東京のカフェ !』

文字の繋がりとは矛盾するかのような箇所で省略されてしまいます。

通常、省略はサイトタイトルの後部の表示に入りきらない溢れた文字部分だけと考えていませんか?

そのような場合も省力はされますが、最後までスペースも無くしっかりと文字が続いている為、タイトル後部しか省略されないのです。

話を戻します。

サイトタイトルにピリオド相当の文字が序盤に出てくると、

『◆◆|◇◇◇◇◇◇◇◇』

◇部分が入りきらなかった場合に、

途中で区切られず、

『◆◆サイト 』

このように自動的に表示される可能性が高くなります。

これは、サイトのタイトルを省略はするものの、共通クエリで勝手に補われてしまう為です。

サイトタイトルなどが該当する事が多いです。

※内部リンクの乱れや過度な外部リンクによっても起こります。

「タイトルの組み方のミス」と「外部の力」が加わると、思い描くタイトルも出せなくなる場合があるのです。

SEOでタイトル省略に悩まれている方はご参考にしてください。




posted by 妄想SEOブログ at 22:38 | Comment(0)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。