2014年11月02日

上位化を待つ必要はない

上位化をさせたい場合、ゆっくり結果を待つという人がいます。

私はこれは違うと思います。(一つを除いてですが。)

基本的に、何らかの外部的な要因に期待が出来ないのであれば、
待っていても検索順位が上がることは無いです。

要するに、サイトの順位はサイト内のコンテンツで全てが決まるわけなので、
基本的に後から徐々に評価が上がるということはありません。

もしも、『待っていれば上がる』なんて言う人がいたら信用してはいけません。

もしくは、そのような認識をしている人とは関わらない方が無難でしょう。

そして、SEO的なテクニカルな技術に対しては、一切知識が無いはずです。

何もしなければ結果は出ないということは、考えるまでもないですよね。


SEOは、何か手を加えるならば、順位は上がるか下がるかどちらかです。

必ず検索順位に影響がでます。

その点さえ間違えなければ、必ずやった分だけ結果は跳ね返ってくるのです。

ですので、順位上位化を待っている必要は一切ありません。

ここだけは間違えないようにして欲しいです。

※ウェブサイトのコンテンツ構成を変えた時に限ってのみ、様子は見た方が良いかもしれません。それ以外は待つ必要はないないでしょう。


また、内部リンクの力を適切にサイト全体に巡らせるような構成変更をいない限り、

待っていて自然と順位が上がるということは絶対にないでしょう。


タグ:SEO 妄想ネタ
posted by 妄想SEOブログ at 02:37 | Comment(0)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。