2014年10月29日

サテライトサイトの順位目安

SEOサイトに重要なサテライトサイトは、ただ作れば良いというものではありません。
サテライトサイト自体が目標となるサイトとのマッチングしなければなりません。

この時に重要なことは、ページ内容です。

ページ内容が充実していることは、目標となるリンク先に大きな影響をもたらします。

ですので、しっかりとした内容を準備しましょう。

しかし、しっかりした内容というものがどのようなものなのかを判断することは簡単ではありません。

そこで目安にしてほしいことは、「同じ検索ジャンルで順位のつくサイトを作る」ということです。

順位がつく時点で、マッチングしていると判断出来ます。

ページ内容とまでは行かないかもしれませんが、少なくとも対策キーワードにはマッチングします。

内容の順位ではなく、検索キーワードでの順位を上げたいのなら問題ないでしょう。

つまり、結論としては、

『サテライトも順位を上げろ』ということです。

SEOのサテライト対策は、量や数を使ったアンカーテキストリンクが支流ですが、それに内容が伴わないようでは意味は薄れてしまいます。

ここで、ページ内容の充実化を計った順位がつくほどのサテライトを作れば、タイトルリンクやURLのみのリンクでも影響力は自然と出て来ます。

SEO対策上正解の施策ではありませんが、決して間違った施策でもありません。

こだわって作ったサイトは一般のサイトからのリンクと同じです。

ですので、如何に普通のサイトのように作り込んだサイトを作り上げるかという考え方もSEO対策的には必要なのです。



タグ:妄想ネタ
posted by 妄想SEOブログ at 01:29 | Comment(0)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。